前立腺ラボトップ > 手術療法手術にかかる費用について- 前立腺がんの治療

手術にかかる費用について- 前立腺がんの治療

前立腺がんの手術費用

前立腺がんの手術費用は、がんの進行具合や手術の仕方によって違ってきます。
一般に前立腺がんの全摘出手術をした場合、その費用は約30万円と言われています。
この値段の中には、手術代だけではなく、入院費用も入っています。

入院の期間は、一般的に2週間から4週間程度だといわれています。
平均的な金額は30万円ですが、入院が4週間程度になった時には、35万円程度になることもあります。

高額療養費制度が適応される方であれば手術と入院の総額は低くなり、自己の負担金は8,900円程度です。

腹腔鏡下手術の費用

前立腺がんの手術には、腹腔鏡下手術療法もあります。
この場合の費用は、全摘出手術よりかなり高く、80万円から100万円です。
この手術を選択した場合は保険が使えないので、総額が高くなります。

手術には保険がきかないのですが、それ以外には保険を使うことができます(たとえば入院の費用)。
腹腔鏡下手術療法の入院の期間は1週間から2週間です。
腹腔鏡下手術療法は高額ですが、前立腺のまわりを傷つけないという大きなメリットがあります。

ダ・ヴィンチの手術費用

腹腔鏡下手術療法よりもさらに新しい手術法があります。
それが医療用ロボットダ・ヴィンチを使った前立腺がんの手術です。
この方法は先進医療であり、保険が適用されなかったのですが、最近になって保険が使えるようになりました。

3割負担の場合、ダ・ヴィンチを使った手術の総額は、420,000円です。
高額療養制度を利用すれば金額はさらに下がり44,000円から160,000円程度です(患者により違いがあります)。

スポンサードリンク


Copyright © 知っておきたい認知症?アルツハイマー病のこと、症状・治療等を解説? All Rights Reserved. ※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。