前立腺ラボトップ > 前立腺がんについて前立腺がんとは?発生部位など

前立腺がんとは?発生部位など

男性特有の疾患

前立腺がんという言葉を耳にすることがあります。男性特有の病気ですが、男性なら誰しも起こり得る病気です。
そうなる前に前立腺がんとはどんなものなのかを知っておくことが重要です。

完治する可能性が高いがん

前立腺がんは当然ですが、男性にしかない器官である前立腺に発生するガンのことです。
ガンと聞くと死に至る不治の病と考えられがちですが、他のガンと同様に早期発見・早期治療が行えれば完治する可能性が高いガンです。早期治療が行えれば転移の心配もありません。

この前立腺がんはどの部分に発生するのでしょうか。前立腺は膀胱の下にあり、クルミ大の大きさです。
尿管を包み込むように内線があり、その内線を包むように外線があります。
よく聞く前立腺のトラブルは前立腺肥大ですが、前立腺肥大は主に内線が肥大することによって生じます。

しかし前立腺がんは凱旋に発生することがほとんどです。しかも初期症状がありません。
したがって通常の生活で気づくということが難しいガンなのです。

異常を感じたら医療機関を受診する

しかし時折前立腺肥大と同じような症状を発する場合もありますから、残尿感や尿の切れが悪いなどの症状が出てきた場合には、医療機関に相談することをお勧めします。
気づかずに放っておくと、前立腺にあったガンが骨にまで転移してしまう恐れがあります。

膀胱や尿道などに転移すると排尿が困難になってしまいますから、異常を感じたらすぐに医療機関を診察してください。
前立腺がんは決して侮ってはいけないガンなのです。

スポンサードリンク


Copyright © 知っておきたい認知症?アルツハイマー病のこと、症状・治療等を解説? All Rights Reserved. ※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。